カテゴリ:つぶやき( 27 )

久々更新。

お久しぶりです~^^
回線がぐずってて、ここ中々書き込めませんでした(涙)。
記事書いて【送信】押したら【サーバーが見つかりません】とか
甚だしきはPCが再起動しちゃったり。
まだそれならいい方で、編集頁にさえ辿り付けない事が~~





いちばん悔しかったのは、ルーチェ君たちに書いた
ラブレターが消えたことよ~~~~~
うわ~~ん。・゚・(ノД`)・゚・。





今回は大丈夫かな~
無事にUPさせて~~~~(祈)
[PR]
by nike0000 | 2008-05-30 16:31 | つぶやき

体感覚で自分の底音を聞く

敬愛するヤッズ★さんのこのエントリー
にインスパイアされて以下の文章を☆


…始めは手短にコメントさせて貰おうと思ってたら
長くなる事がわかったので、続きを自分とこに書く事にしました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そこでの銀鴉と銀鴉´との会話の一部。
銀鴉「…でさ、憎しみや怒りに身を任せるのが心地いいって場合は
    どうすればいいの?」
銀鴉´「そういう場合は『体感覚』にフォーカスしてください。」
銀鴉「体感覚に?」
銀鴉「そう。体感覚です。」
~中略~
銀鴉´「反対に、『最近あなたも望む幸せ』を手に入れた友人を
     祝福するときはどんな感情が湧いてきますか?」
銀鴉「嫉妬の塊になるよ…orz」
銀鴉´「素直に喜んで上げられない?」
銀鴉「…うん…」
銀鴉´「口では『おめでとう』って言いましたよね…それも笑顔で」
銀鴉「うん…(恥)」




銀鴉´「体感覚にフォーカスしてください。その嫉妬を感じてみて…
     どんな感覚がしますか?」
銀鴉「イガイガ」
銀鴉´「色はついてますか?」
銀鴉「黒…メタリックな」
銀鴉´「触ることができますか?触る事ができるとしたら、どんな感触ですか?」
銀鴉「硬いの…表面がザラザラのところとツルツルの所がある
    …金属みたい…冷たい」
銀鴉´「臭いはある?」
銀鴉「う~~~ん…シンナーっていうか、液体のチューブに入った
    ストローで膨らませる風船みたいな…」
銀鴉´「大きさは?」
銀鴉「これくらい」(掌に乗る大きさ)

銀鴉´「あなたの内に感じているものはそれで全て?」
銀鴉「ううん……底の…深いところに乳白色に輝く珠がある。」
銀鴉´「それについて教えて」
銀鴉´「周りは黒いもや。イカが墨を吐いた海中みたい。
    珠は絶えず高速で回転している。
    明るさが絶えず変わっている。
    手を近づけるとあたたかい。
    乳白色の気体?
    …あ、気体をまとった珠だ。触ると柔らかくてあたたかい。
    生き物みたい。」
銀鴉´「あなたのその友達が、『あなたも望む幸せ』を
     手に入れた時の事を思い出して」
銀鴉「…思い出した」
銀鴉´「さっきの黒いイガイガと乳白色の珠はどうなっている?」
銀鴉「イガイガのトゲが伸びた!!!
    あ、なんか赤くなって熱くなった…石炭みたい…
    珠は…強く輝いている!!!眩しい…
    黒いもやの中をビームみたいに光が…
    う…ちょっと待って…吐きそう………」




銀鴉´「何か変化があったら教えて」
銀鴉「イガイガが…伸びたトゲトゲが溶けて、表面の黒いのが溶けていってる。
    溶けた後の表面は銀色。イガイガがこんぺい糖みたいになった」
銀鴉´「その銀色のこんぺい糖を感じてみて……」
銀鴉「表面があちこち虹色に輝くよ。表面はざらざらしている。
    触るとあたたかくて弾力がある」
銀鴉´「他には?」
銀鴉「中から『ブーン』って音がするよ……」


銀鴉´「再びあなたのその友達が、『あなたも望む幸せ』を
    手に入れた時の事を思い出してみて…
    どんな感覚がする?」
銀鴉「胸があたたかい…胸に泉があって、底から暖かい液体が湧いてくる…
    上から覗くと底は乳白色で、虹色の輝きが……」
銀鴉´「他にどんな感覚がする?」
銀鴉「澄んだ水の上に、イガイガの溶けたというか
    剥げた皮がひらひら漂っている…
    ……あ…流れていく……」

銀鴉´「その友達に向かって『おめでとう』って言ってみて」
銀鴉「おめでとう!!!」
銀鴉´「どんな感覚がする?」
銀鴉「胸がやわらかい……凝りがほぐれた時のような…」
銀鴉´「他には?」
銀鴉「裏側に甘酸っぱい味。
    喉に白い糸をくしゃくしゃにしたものが詰まっている。
    ……伸ばしたいな…その糸……触ると硬い……
    伸ばすと砂になって消えていく…」
銀鴉´「その砂について教えて」
銀鴉「白い…グラニュー糖みたい…キラキラしている…触るとざらざら。
    あ…だんだん床に染み込んでいく……
    床だと思ったら天井?ぽたりぽたりと
    下の部屋に垂れていく…糖蜜みたい…
    垂れたところがくすぐったい…あたたかい…」




銀鴉´「もう一度その友達に『おめでとう』って言ってみて」
銀鴉「おめでとう!!!」(涙ぐむ)
銀鴉´「どんな感じ?」
銀鴉「やさしい感じ…まだ胸は痛いけど…ただ、自分が惨めなだけだったってわかった。
    祝福する気持ちは本当にある。彼女が幸せで嬉しい
    …直感を信じて飛び込んで幸せを手に入れた。凄いって思う。
    そうできない自分が惨めなだけだったんだ…」
銀鴉´「どんな感覚がする?」
銀鴉「掌に小さい生き物が乗ってる感覚」
銀鴉´「何か感じる?」
銀鴉「喉と胸に白いセメントが詰まっている。ガチガチ…すっぱい…」
銀鴉´「その掌に乗っている生き物は何?」
銀鴉「傷ついている自分自身」
銀鴉´「それをどうする?」
銀鴉「暖めてあげたい…」
銀鴉´「何か言ってあげたいことはある?」
銀鴉「お疲れ様…よく頑張ったね…誰が認めなくても私が認めてあげるよ…」

喉と胸に詰まった白いセメントがすーっと溶けていく…。

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

前から人間の本音の底の「底音」と私が勝手に呼んでいるものを感じてきた。
直に感情にフォーカスする方法も使ってきたけど、
今回はキネシオロジーの師匠に習った
「体感覚カウンセリング」を一部使ってみた。
これだとトラウマが残りにくく安全らしい。


銀鴉´とのセッション以外にも日常で体感覚にフォーカスすると
同時にいくつもの感覚が混在しているのを感じる事が出来る。
ある刺激に対して感じた事が自分のどこに響いているのか
例えば、憎しみや怒りに身を任せる事が快感だとして…
その「快感」は、自分の何処に響いているのか。
それをじっくり感じてみると、それが自分の本当の望みかどうかを
判断しやすくなるように感じられる。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

その快感の底には
あるいは裏には
いったい何が潜んでいますか…?
[PR]
by nike0000 | 2008-03-28 20:38 | つぶやき

手書きブログ

はじめました~
http://pipa.jp/tegaki/
ニックネームは「時の雫」です。
よかったら覗きにきてね^^
[PR]
by nike0000 | 2008-03-26 19:53 | つぶやき

寝込んだw

謎の体調不良にヤラレた(;・∀・)



金曜の夜8時過ぎだったかな~
急に両手が冷え冷え。
首筋にあててみたらひゃ~
冷たい~~~~~



夕方から体しんどかった。
その日は久々に図書館に行って
「あ~楽しかったw」って帰ってきて…



ううう…
起きてられない…
こういう時は無理にでもお風呂へ…



……
……
……


やっとのことで風呂へ入る。
両手は暖かくなったけど…
もうダメ~



パタ☆



次の日……起きられやしねぇ。
一日中寝てたんだぜ。
ううう…
丹田から力が抜けてくぜ…
なすすべもなくグッタリしてたんだ。



すると、にゃんこが「お布団に入れて(はぁと)」
って来たので入れてやったんだぜ。
喉をゴロゴロならして可愛いったら………




幸せなひと時★






次の日は日曜日
すこぶる天気良し。
絶好のお散歩日より。






柔らかな日差しの中寝てるのも乙なものだ。(負け惜しみ)







夕方はオカンに頼まれごとがあったから
まだフラフラしてたけど起きた。
「おつかいもの」にするとかで、ケーキの製作を依頼されてた…
折角オーブンに火を入れるってんで
張り切ってケーキ三種とクッキーまで焼いちまった。







これで当分「お茶の時間」には美味いものが♪






……まぁ、まだ回復途上にあったんで
しまいにはフラフラして吐き気までしてきたが…
これもご愛嬌www


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まぁ、やっとなんとか八割方回復したんだが…
いったい何だったんだ???
[PR]
by nike0000 | 2008-03-24 21:11 | つぶやき

エビオスdeリンダツデート?!

ヤッズ★さんのこの記事を読んでエビオス錠購入を決意したワタクシ。




目的は彼氏とリンダツ(体外離脱)デート


.。.・:*: ☆ .:*:・:' .。.・:*: ☆ .:*:・:'


今日の朝寝ぼけながら
「心から願えば叶うだって~?けっ★ふざけんじゃねぇ~(`д´)
 願えば【どこでもドア】が手に入るってのか!べらぼうめぃ~~~」
と、心の中で叫んでいたワタクシ。


で、いつものようにヤッズ★さんとこに行ってみると…

……( ゚д゚)

……( ゚д゚ )


リンダツ率を大幅にアップできる「秘薬」が存在するとな?!
そこでピコーンとひらめいた。
自由にリンダツできればどこでも逝ける~じゃない行ける~
【どこでもドア】とか【転送装置】が完成していない現在
それらに一番近いのはソレ!(ヲイ)



彼氏にも飲んで貰ってリンダツしやすい体質を作って
二人でトレーニングすれば二人を隔てる100キロの距離も
なんのその★



などと
妄想が暴走~~~~~


まあ、ソレが達成できなくても腸スキ~リヽ(゚∀゚)ノ
は達成できそうですし、それの副産物として
美肌
も手に入るかもしれなひ★






まあ、ウチュウに向かって叫んで損したことは一度もない★
というお話でした(?)
[PR]
by nike0000 | 2008-03-09 18:39 | つぶやき

生きたままバラしている訳で…

ちょっと昔。






「野菜、生きたまま切っているんだよね…
 痛くない?ゴメンね、ゴメンね…」





…と、思ってた。






ある研究者が書いた本(翻訳)に
「木を『切り倒すぞ!』と思ってまさかり(だったかな??)
 を振り上げると、言わば仮死状態の反応をする」
というようなことが書いてあった。




……その瞬間には痛くないのね…
ちょっとだけホッとした。
じゃあ、仮死状態から目覚めたら……




~~~~~~略~~~~~~~~~



今は
「これが不食者でない者の“業”だ。
 我々は命を貰って生きている……
 感謝と共に頂こう。
 そして、貰った命を活かして行こう」
これで落ち着いている。




動物も植物も「生きて」いる。
[PR]
by nike0000 | 2008-03-05 19:28 | つぶやき

感動?出来ないわ…

某SNSで「あしあと」踏み返してみて
そこで見つけたそころにアクセスしたら…

http://www.telestereo.com/Archivos/video.html


どうやらこんな話らしい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「一人の女性がサバンナで
栄養失調の子ライオンを見つけた。

彼女はライオンに餌をあげ、
少しの間、育てることにした。

ライオンは、すくすくと成長し、
たちまち大きくなる。

もう立派な成獣になり、
家の中では飼うことが出来なくなってしまった。

しょうがなく、ある動物園に引き取ってもらい、
それから数年がたった。

彼女が、その動物園へ行くと、
檻の中のライオンは・・・・・」




仔ライオン可愛いからねぇ。
離れがたかったんだろうなぁ…。
でも、大人になるまで人間と暮らして
仲間との生活も知らず
「もう家の中では飼えなくなったから」って
動物園にやられた彼…ライオンの気持ちは
どんなんだったろうって想像すると…


「おうち」が懐かしくない?
「まわりのひと(他のライオン)」と「言葉」は
通じるようになった?
それよりも…
彼は自分がライオンだって自覚はあったのかしら?
人間にあやされ、ミルクを貰い、育ってからは餌を貰い…
人間の言葉で話し掛けられ……


私には「悲しい物語」としか思えない。
[PR]
by nike0000 | 2008-03-05 18:24 | つぶやき

塩まじ!

おなすさんとこでみかけた「塩まじ」



やってみました☆
なんて書いたかって…?



それは…




……




……








私はだめんず






突然ですが「塩まじ」のやり方をご紹介致します★
(おなすさんとこから引用)


願望の障害となっている思いや、
何かでストレスに感じていることを紙に書きます。

塩をひとつまみ乗せて包み、紙ごと燃やします。
燃えカスは、キッチン流しに捨てたり、トイレで流します。

火を使いたくない場合は、トイレットペーパーに書き、
塩をひとつまみ包んでトイレに流します。

※ 紙や塩について。種類や量はお好みでどうぞ。


引用ここまで☆



つまり
「大さまの耳はロバの耳!!!!」



と叫びたくなった時にはこれをヤレばいいのですね♪






…ところで、夕べやった「塩まじ」
……
……
マッチを何本も何本も使ってようやく灰になりました。








紙が悪いのか?
と、今度はティッシュを1/4に切って

もうだめぽ


と、書きました。













……一体、マッチ何本で燃えてくれるんだよ!!!














形が悪いのだ!
と、今度は最初使ったのと同じ紙に


世の中のばかやろ!





…と書き、塩を盛って(つまり包まず)
端に火を点けました。












……マッチ何本使うんだよ!!!!

















ヤヴァイものうつしたカタシロが
中々燃えないのと同じ理屈でせうか……












どんだけヤヴァイもの抱えてるんだよ、自分!!!










燃えろ~~~~~~
燃えてしまえ~~~~~~~~~
昇華するのぢゃ~~~~~~~~~~
(゚∀゚)アヒャ☆


.。.・:*: ☆ .:*:・:' .。.・:*: ☆ .:*:・:' .。.・:*: ☆ 



翌朝、結構スキ~リ
・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




さて…
今晩はどうなるでしょうか~
(何故か昼間はやりたくない)
[PR]
by nike0000 | 2008-03-05 13:47 | つぶやき

「あるがまま」考

スピとか精神世界とかで言われている「あるがまま」ね
それに対する批判とかあれこれあるみたいだけどね




…「あるがまま」





自分の「あるがまま」をきちんと認識しないと
……
……
……
……








パンチ~一枚買えませんがなw
え?
ふんどしなら大丈夫だって?









ややっ。
話が明後日の方へ(爆)











「あるがまま」ってのは
肯定するものでも
否定するものでも
ないと思ってます。







ただ認識して
その後どうするかは
個人の勝手ですがな。












ただ、アンダーバスト80なのに
60のブラジャーつけるのは
体に悪いですし、なにより
お肉がはみ出して見た目お世辞にも麗しくありません。








ちゃんとフィットするものをつけ
その上で運動するなり節制して
理想のバディ☆を作っていけばいい訳ですから…。







…一体、何の話をしていたんだっけ(?_?)
[PR]
by nike0000 | 2008-02-25 22:53 | つぶやき

善意と称する…

最近よく思うのが、「善意と称するもので首を真綿で絞めるような暴力」は本当に怖いということ。



…言葉が続かないので絵でごまかそうw

d0138062_1932866.jpg

[PR]
by nike0000 | 2008-02-09 19:04 | つぶやき